カメラ転売で月収60万円以上稼いでいるミヤのブログ

ストロボには充電池を!充電池は○○を!

time 2016/02/25

ストロボには充電池を!充電池は○○を!

こんにちは、ミヤです。

本日も外に出ておりまして、カメラ転売関係といえば充電池&充電器を買いました!笑

外部ストロボに使うやつですね!

後ほど説明もしますが、ストロボには絶対充電池の方が良いですよ!

新品の電池を使うのと経費が全然違いますから(^^)

 

で、実は私が今まで使っていたストロボは、ニコンのSB-400というもので、

ストロボで光量調整ができない小ぶりなやつですね。

これは、単三電池2本で使用できるので、

今までは充電池2本しかもっていなかったんですよ(^^;

こいつにはかなり頑張ってもらいました。

 

そして、この度やっと光量調整ができるSB-28を購入しました!

もちろん、ヤフオクで!

送料合わせて3000円くらいでしたね。

安いでしょ?今まで使っていたSB-400より全然安いです!笑

まあ、比較的SB-400は新しめのやつですからね。

 

で、このSB-28は単三電池が4本いるんですね~

それで、充電池も新しく購入したということです。

今後は、SB-400、SB-28の2本を駆使していこうかと思います!

SB-400も意外といい仕事しますよ!

小ぶりなので、ホットシューにつけても邪魔になりませんから(^^)

 

それで充電池の話ですが、充電池といってもいろいろなものが出ていますよね?

基本的な違いは、各充電池には○○mAhというものが、書かれています。

これは、何かというとその充電池に電気を溜めれる容量なんですね。

ですので、当然大きい方が1回の充電で長く使えるということです。

もちろん、その分値段も高くなります。

 

よく電気屋さんで充電池の選択基準?みたいな表が貼られていますが、

これには、ストロボに使用するにはハイエンドモデルといわれる

容量が一番多い電池がおすすめと書かれていました。

だいたい2500mAhくらいのものですかね。

 

ですが、私が最初に充電池を買ったそのお店には、

ハイエンドモデルが売っていなかったんですね。笑

なので、スタンダードモデル、2000mAh前後のものを買って帰りました。

 

実際使ってみると、スタンダードモデルでも十分でしたね!

一日の撮影は使っても100枚前後なんですが、それでも一回の充電で数日持ちます。

今回も同じスタンドードモデルを買いました。

新しいストロボに使用するので、持ちは多少変わるかもしれませんが

常に充電できる環境にいるので、それほど問題はないでしょう。

 

で、どこのメーカーのどの充電池がおすすめかといいますと、

パナソニックのエボルタの充電池です!

私はA型の慎重派で購入前にいろいろネットで調べたんですが

それには、パナソニックのエボルタがハイエンドモデル級・スタンドードモデル級で

それぞれ一番持ちが良いと実験の結果が出ていました。

値段も他メーカーとあまり変わらなかったので、品質重視でパナソニックに決めました。

 

皆さんも充電池で迷ったら、パナソニックのエボルタを買うといいですよ(^^)

 

今回はここまで。お読みいただきありがとうございました。


↓↓メルマガ登録はこちら↓↓
0001

★今回の記事はいかがでしたか?★
「面白い、勉強になった」と思われましたら、
今後の記事内容の参考にさせていただきたいと思います。
↓ポチッとお願いします(^^)↓

人気ブログランキング

down

コメントする




ご挨拶

友だち追加数
LINE ID:@mmi8457z

初めまして!
26歳の時に会社を辞め、
カメラ転売で生計を立てている
ミヤと申します。

カメラ転売を初めて約3年ほど経ちました。
今は前職のことを考えたらびっくりするくらい
楽に前職の倍以上の金額を稼げています。

ネットビジネスの中でも結果がすぐに、
且つ簡単に出やすいカメラ転売。

ご興味ある方は挑戦してみませんか?
コンサルも受け付けておりますので、
ラインからご相談ください(^^)/

ブログランキング