カメラ転売で月収60万円以上稼いでいるミヤのブログ

ありえないミスを犯してしまいました。

time 2016/08/07

ありえないミスを犯してしまいました。

こんにちは、ミヤです。

 

つい先ほど、ありないミスが発覚しました。

 

それは何かというと、「お客様に違う商品を送ってしまった」事です。

 

本日の発送分の商品を梱包していたところ、1品商品がないことに気づき、

また同時に昨日送ったはずの商品が在庫の棚にありました。

 

はい、一瞬で察しました。

昨日、違う商品を送ってしまったことを。

 

すぐに、郵便局に電話して昨日送った商品の発送状況を確認してもらって

可能であれば、引き戻してほしい旨を伝えました。

 

ですが、少し遅かったようでお客様の元へ配達するために、持ち出し中との回答。

持ち出す段階まで行くと、引き戻しは難しく、お客様に返送してもらってください。

との事でした。

 

私は、すぐにお客様に電話をして、説明と謝罪、着払いにて返送してほしい旨を伝えました。

幸い、ご理解いただくことが出来、深刻なクレームにはつながりませんでした。

 

お客様のもとに届く前に、一報を入れたことが功を奏したのかもしれません。

商品が届いて初めて気づくのとでは、印象が違いますからね。

 

本日発送予定だったお客様にも、発送が遅れてしまう事と謝罪を行いました。

 

何はともあれ一件落着といった感じです(-_-;

 

 

そもそも、なぜこのようなことが起こってしまったのか。

 

私は、発送の際、まず入金確認をして、発送先住所と品名のところに

「Nikon AF 50mm F1.8」のような感じで商品名を記載します。

 

なので、このやり方であれば、基本的に間違いは起こるはずがありません。

昨日も、いつも通り入金確認と商品名の記載をしましたが、

梱包するときに商品名とは別の物を入れてしまいました。

 

急いでいたので、似たようなレンズだから間違えたのか、

まあ、完全に私の不注意が原因です。

 

今後は、このようなことの無いよう、急いでいるときこそ

間違えないよう意識することが大事ですね。

 

今回はここまで。お読みいただきありがとうございました。


↓↓メルマガ登録はこちら↓↓
0001

★今回の記事はいかがでしたか?★
「面白い、勉強になった」と思われましたら、
今後の記事内容の参考にさせていただきたいと思います。
↓ポチッとお願いします(^^)↓

人気ブログランキング

down

コメントする




ご挨拶

友だち追加数
LINE ID:@mmi8457z

初めまして!
26歳の時に会社を辞め、
カメラ転売で生計を立てている
ミヤと申します。

カメラ転売を初めて約3年ほど経ちました。
今は前職のことを考えたらびっくりするくらい
楽に前職の倍以上の金額を稼げています。

ネットビジネスの中でも結果がすぐに、
且つ簡単に出やすいカメラ転売。

ご興味ある方は挑戦してみませんか?
コンサルも受け付けておりますので、
ラインからご相談ください(^^)/

ブログランキング